仙台医療センタートップページ > 診療科・各部門のご案内 > 臨床検査科> 品質方針

品質方針

  1. 本品質マネジメントシステムは、生化学的検査、免疫血清学的検査、血液学的検査、一般検査、微生物学的検査、病理検査、遺伝子検査、輸血検査、生理機能検査を適用範囲とする。なお、遺伝子検査はISO15189認定範囲には含めない。
  2. 検査を利用する関係者の利益を最優先の指針と考え、継続的に検査業務の質の維持と改善を行うことを目的とし、安全で質の高い患者診療に貢献できる臨床検査サービスを提供する。
  3. 検査科職員は、安全で良質で高度な先進医療を担う一員として高い意識を堅持し、誠実に品質マネジメントシステムの維持と発展に努める。
  4. 検査科職員は、検査室管理主体が示す方針及び品質文書に規定された事項を遵守し業務を実施する。
  5. 検査室管理主体は、臨床検査科が品質マネジメントシステムの運用、維持改善に関してISO15189:2012の規格要求事項に適合するように管理する。
  6. 検査科は、臨床検査科ISO15189および国立病院機構仙台医療センターISO9001の品質方針と品質マニュアルを連携させながら臨床検査の発展に貢献できる優れた人材の育成及び人類の福祉と幸せの実現に貢献できる優れた医療人の育成に努める。

ページの先頭へ戻る

独立行政法人 国立病院機構 仙台医療センター

〒983-8520 宮城県仙台市宮城野区宮城野二丁目8番8号
TEL:022-293-1111(代表)FAX:022-291-8114

Copyright © 2013 Sendai Medical Center All Rights reserved.