初期研修終了後に引き続き、当院、あるいは他の国立病院機構の病院にて専門領域の後期研修(専修医)を行うことができます。また、後期研修医(専修医)には米国退役軍人病院( US Veterans' Administration Hospital)への留学制度があります。

この制度は平成18年度から始まりました。当院から既に7人の留学生を輩出しています。また、国立がんセンターや国立循環器病センター等のナショナルセンターへの国内留学等も可能です。