仙台医療センタートップページ > 診療科・各部門のご案内 > 看護部 > 当院で活躍する看護師

看護部

専門看護師・認定看護師紹介

がん看護専門看護師/がん性疼痛看護認定看護師(1名)

がんの患者さんとその家族の苦痛を、身体面、精神面、社会面、スピリチュアル面の4つの側面から全人的に理解し、その患者さんとご家族のQOLの視点に立った質の高い看護の提供を目指しています。

現在は、緩和ケアチームのメンバーとして、病気のどの段階にあっても、その人らしく生きる・生活できるよう、患者さんとご家族の思いや日常性を大切に、安全で安楽な治療・療養環境の提供、地域・多職種連携によるチーム医療の推進に努めています。また、院内のがん相談、院内外のがん看護や緩和ケアに関する教育や推進活動にも携わっています。

感染管理認定看護師(3名)

患者さんが院内感染を受けずに早期に回復されるよう、また職員も感染を受けないよう、病院内のすべての人を対象にして組織横断的に感染防止に関する実践・指導・相談を行っています。
感染対策チーム活動を推進する役割を持ち、適切な感染管理ができる環境づくりに頑張っています。
また、地域連携を積極的に推進し地域の感染管理の質向上を目指し努力しています。

乳がん看護認定看護師(1名)

乳がんは11人に一人、年間8万人を超える方が罹患する身近な病気です。

乳がんと診断された方を中心に、治療時の看護だけではなく、治療選択のサポートや外見変化へのケア、リンパ浮腫の予防・ケアなど、「自分らしく」生活できるようサポートさせていただいています。

がん化学療法看護認定看護師(4名)

抗がん剤治療を受ける患者さんが自分らしく満足に過ごせること、普段と変わらない日常生活が送れることを目指し、治療や薬剤、副作用に対する不安が軽減できるようにケアを行っています。

救急看護認定看護師(2名)

救急の医療場面はいつ、どこで起こるかわかりません。皆さんが、その徴候に気づける学習会、救命技術を自信を持って行えるよう指導に当たっています。突然危機的状況に立たされた患者さんやご家族に寄り添った救急での看護を一緒に考えていけるよう実践活動をしています。

集中ケア認定看護師(1名)

集中ケア認定看護師として患者さんの重症化の予防・合併症の予防など回復に向けた関わりを行っています。

手術後や緊急入院等、患者さんや家族は身体的にも精神的にもつらい間、不安をなるべく少なく、そして早期に回復へつながるようお手伝いをしています。

新生児集中ケア認定看護師(1名)

早産などで出生した新生児一人一人の成長発達に合わせた看護実践を行っています。

そして、予想外の出産に戸惑いや不安を抱えているご両親に対し、より良い親子関係を築くことができるように支援しています。

脳卒中リハビリテーション看護認定看護師(1名)

脳卒中の重篤化の予防や早期からのリハビリテーション、再発予防のための支援を行います。患者さんは、脳卒中発症により様々な障害を持つため、それぞれの持てる力を最大限に引き出し、機能の回復とともに生活の再構築を図るべく関わっています。また、家庭で支えるご家族の不安や相談にも応じられるように、他職種と協働し支援を行っています。

皮膚・排泄ケア認定看護師(1名)

褥瘡などの創傷ケア、ストーマケア、失禁に伴い生じる問題に対するケアの3領域を専門とし、院内各部署を横断的に活動し、質の高いケアを提供できるよう活動しています。
褥瘡発生の低下をめざし、また創傷をもつ患者様が早期に治癒へ向かうよう努めています。ストーマケアでは術前から退院後まで長期的に支援させていただきます。

摂食・嚥下障害看護認定看護師(1名)

主に、病気や高齢などが原因で食事が食べられない患者さんのリハビリや口腔ケアの方法、栄養の管理を行っています。患者さんの体調管理を行いながら、安全に食事が食べられるように医師や看護師とリハビリ技士、栄養士などの多職種で患者さんに関わっています。食事が食べられた時の患者さんの笑顔が毎日のやりがいです。

診療看護師とは、5年以上の看護師経験があり、大学院修士課程にて医学の知識と特定行為の実践能力を身につけ、日本NP教育大学院協議会が認めるNP資格を取得した看護師をさし、国立病院機構ではJNP(Japanese Nurse Practitioner)と認定しています。

現在、心臓血管外科に所属し、手術前から手術後、退院するまでの患者さんの治療のサポートを、医師や看護師、多職種と共に協働して行っております。患者さんの安全・安心・安楽な医療の提供に努めております。

退院調整看護師は、患者さんが退院後も自分らしい生活を送ることができるよう患者さん・ご家族の意向をふまえて、社会資源の活用・調整、セルフケアに向けた看護を提供しています。

患者さん・ご家族が安心して生活できるよう病院と地域とのコーディネーター的役割も担っています。当院では退院調整看護師を2つの病棟に1人ずつ配置しており、患者さん・ご家族が困ったとき、相談したいとき、個別に丁寧に対応しています。

外来受付時間

初めての方

8:00〜10:30(放射線科は10時まで)

2回目以降の方

8:00〜11:00

お電話でのお問合せ

TEL:022-293-1111(代表)

当院の概要を見る

仙台医療センター 臨床研修医募集

臨床研究に関する情報公開(倫理委員会)

仙台医療センター 採用情報

仙台医療センター 調達情報

仙台医療センター附属仙台看護助産学校

仙台医療センター 救命救急センター

仙台医療センター 母子医療センター

仙台医療センター ウイルスセンター

仙台医療センター医学雑誌 SMCJ

ページの先頭へ戻る

独立行政法人 国立病院機構 仙台医療センター

〒983-8520 宮城県仙台市宮城野区宮城野二丁目8番8号
TEL:022-293-1111(代表)FAX:022-291-8114

Copyright © 2013 Sendai Medical Center All Rights reserved.