仙台医療センタートップページ > 診療科・各部門のご案内 >栄養管理室

栄養管理室

基本理念

  1. 患者さんの健康回復を図るために、患者さん個々に栄養の量と質を調節した食事を提供すること
  2. 文化性が高く、安全な食事の提供を目指すこと
  3. 食事をつくるのは「心」であること

食事は単に病気の治療目的にあったものであればよいというものでなく、人間社会のもつしきたりや習わしから受け継がれてきた文化性も要求されます。そこには楽しみとかおいしさといった心地よい感覚を伴います。

スタッフ紹介

  • 管理栄養士 4名
  • 非常勤 管理栄養士1名
  • 調理師 5名
  • 非常勤 調理助手 2名
  • 委托調理師等   35名

栄養食事相談

個別指導(入院・外来)

患者さんの生活や食習慣に合わせた栄養食事相談を行っています。

実施日及び時間
  • 月〜金曜日  10時〜12時  14時〜16時

集団指導

複数の患者さんに共通する疾病に対する食生活の栄養食事相談を行っています。

実施日及び時間
  • 糖尿病教室

1クール9回とし、1年3クールを行っています。問い合わせ先は、外来の内 分泌・代謝内科または栄養管理室までお願いいたします。予約は不要です。
 その他、糖尿病友の会「はぎの会」があります。糖尿病ケアチーム(医師、管理栄養士、看護師、薬剤師、検査技師、理学療法士など)で患者さんの療養を支援しています。

  • 母親教室  毎月第2水曜日 13時30分〜14時30分
  • 離乳食教室 年2回(5月、11月)

問い合わせ先は、外来の産科までお願いします。離乳食の試食もあります。


栄養食事相談をご希望される場合は主治医、又は外来・病棟看護師にお気軽にご相談ください。

お待ちいただく時間を少なくするために原則として予約制となっております。

なお、予約日にご都合が悪くなった場合はお気軽にお申し出ください。

NST(栄養サポートチーム)活動

栄養管理はすべての医療の基本であり、栄養管理なしに患者さんのQOL(生活の質)の向上はありえません。

そこで、医師・管理栄養士・看護師・薬剤師・検査技師等でチームを組み、患者さんの栄養障害を早期発見し、最も適した栄養管理法を実践して、栄養状態の改善に取り組んでいます。

2005年11月1日に日本静脈経腸栄養学会から「NST稼働施設」の認定をうけています。その後、日本栄養療法推進協議会の「NST稼働施設」認定をうけています。

食事の種類

入院中のお食事は医師が治療の一環として、患者さんの病状に合った食事内容を栄養士に指示します。それをもとに栄養管理室では個々にあった適切な食事を提供しています。

一般治療食

常食、全粥、3・5・7分粥食、流動食、離乳食、小児食

特別治療食

エネルギー調整食、エネルギー・ナトリウム調整食、脂肪制限食、たんぱく質・ナトリウム調整食、脂質・たんぱく質調整食、ナトリウム調整食、消化管調整食、形態調整食、手術後食、検査食、濃厚流動食、個人対応食、その他指示により対応

がん等の病気や治療の影響で食欲がなかったり、
食べられ無かったりする患者さんの為の食事として、
  • クール食(現時点で食べることが出来る食事をリストの中から選び、食べる量を増やしていく食事)
  • あおば御膳(通常の食事では見た目においても負担を感じる場合、全ての量を1/2量とし、不足分のエネルギー量を飲料等の栄養補助食品で補う食事)
  • めご姫セット(特に悪心、嘔吐の症状が現れた時に対応する食事。おにぎり、サンドイッチ等の主食の多様化と「食味にメリハリのある食品・料理」選び、継続的な経口摂取の「きっかけ」となるように配慮した食事。)
お祝い膳

産科では産後のお祝い膳をお出ししています。

お祝い膳

食事の時間

朝食 7時30分頃、昼食 12時頃、夕食 18時頃

食事の配膳には、保温保冷配膳車を使用し、温かいものは温かく、冷たいものは冷たい状態でお届けしてしています。
 また、常菜食・学齢児食・貧血食で食事制限がない患者さんには、火・水曜日が昼食、木・金曜日が夕食について、2種類のうちいずれかを選択できます。

行事食

四季の行事に合わせた食事にメッセージカードを添えて提供しています。

4月

お花見・・・ちらし寿司、桜もち

5月

子供の日・・・たけのこごはん、柏もち

7月

七夕・・・まぜ寿司

土用の丑・・・うなぎ蒲焼

9月

敬老の日・・・五目ごはん、和菓子

秋分の日・・・栗ごはん、おはぎ

11月

文化の日・・・お赤飯、和菓子

勤労感謝の日・・・松茸ごはん

12月

クリスマス・・・チキン料理、ケーキ

年越し・・・なめたかれい、年越しそば

1月

お正月・・・おせち料理

2月

節分・・・福豆

3月

ひなまつり・・・ちらし寿司、ひなあられ

春分の日・・・まぜご飯、和菓子

外来受付時間

初めての方

8:00〜10:30(放射線科は10時まで)

2回目以降の方

8:00〜11:00

お電話でのお問合せ

TEL:022-293-1111(代表)

当院の概要を見る

仙台医療センター 臨床研修医募集

仙台医療センター 採用情報

仙台医療センター 調達情報

仙台医療センター附属仙台看護助産学校

仙台医療センター 救命救急センター

仙台医療センター 母子医療センター

仙台医療センター ウイルスセンター

仙台医療センター医学雑誌 SMCJ

ページの先頭へ戻る

独立行政法人 国立病院機構 仙台医療センター

〒983-8520 宮城県仙台市宮城野区宮城野二丁目8番8号
TEL:022-293-1111(代表)FAX:022-291-8114

Copyright © 2013 Sendai Medical Center All Rights reserved.